育毛剤のチャップアップの育毛効果が高めの使い方って?

チャップアップには育毛剤、シャンプー、サプリメントとあらゆる角度から育毛にアプローチできます。これらを全て取り入れて、育毛対策をする方がより効果的なのは言うまでもありませんね。

しかし、やっぱり育毛の主役は何と言っても育毛剤。
チャップアップの育毛剤はインターネット通販でも爆発的に人気があるので気になる方は是非、当サイトを参考にして頂きたいものです。今回は、チャップアップの育毛剤の効果の高い使い方について。

チャップアップの効果的な使い方って?

育毛剤のチャップアップの効果的な使い方はとても簡単。
夜、きちんとシャンプーをして髪を乾かしてからチャップアップを頭皮にマッサージしながらすり込むことです。

なんだ、当たり前と思った方もいるかと思いますが意外にこの当たり前が出来ていないから声を大にして言いたいのです。
というのも、実は当方はチャップアップを使う前まではシャンプー後の濡れた髪に育毛剤をつけていました。

その理由としては、濡れた髪に育毛剤をつけた方が良く伸びるように感じていたからです。
また、一度髪を乾かしたのに育毛剤でまた髪や頭皮が濡れるのが嫌だというのもありました。
しかし、この育毛剤の使い方は間違っているのです。

そもそも、チャップアップのような良質の育毛剤と言えど頭皮の毛穴に浸透しないとその効果は半減してしまうのです。
塗れた頭皮の状態では、水の膜がはっていて育毛剤、チャップアップはうまく浸透してくれません。

これは、効果が半減していることになります。
以前、クリニック関連の本を読んでいて市販の化粧品のようなものは完全には皮膚の奥までは浸透しないと見たことがあります。
表面上を整えているに過ぎないとか。

この話は頭皮も例外ではないなと思います。
だからこそ、少しでもチャップアップの効果が出るように乾いた頭皮にきちんとすり込むように塗っていきます。
きちんと、チャップアップの説明書にもそのように明記していましたので、是非あなたも育毛剤の使い方を見直してみては如何でしょうか?

チャップアップを乾いた頭皮に使ってみた結果

そもそも、チャップアップの購入に踏み切ったのはこれまでの市販の育毛剤に効果を感じなかったからなのです。
インターネット通販の育毛剤はどういう訳か売れています。
値段は、市販の倍もするのに・・・

しかし、売れているのには理由が!チャップアップを使用するようになってから髪が丈夫に育っているのは実感できます。
市販の育毛剤を使っていた時は、濡れた髪に使っていたので効果が半減しているだけなのかもしれませんが。。。

乾いた頭皮にチャップアップ。この使い方でしばらくは育毛の経過を見守っていこうかと思います。